その他

  • 白井理沙子・小川洋和 (2018). 視線の有効性と標的刺激の情動価が人物の信頼性判断に及ぼす影響 日本心理学会「注意と認知」研究会 第16回合宿研究会.
  • 米山直樹・廣瀬眞理子・杉原聡子・金喬・荒岡茉弥・渡邊佳奈 (2018). 平成28年度神戸市青年期発達障害支援事業支援者支援研修プログラム事業 第2回相談員研修会.
  • 廣瀬眞理子 (2018). 大阪府岸和田保健所ひきこもり家族学習会 「行動に着目してみましょう・親子のコミュニケーション のちょっとしたコツ」.
  • 廣瀬眞理子 (2018). 滋賀県高島市子ども・若者支援センター”アスクル高島” 不登校・ひきこもり学習会 「学んでみましょう 親子のコミュニケーション のちょっとしたコツ」.
  • 廣瀬眞理子 (2017). 神戸YMCA高等学院開校15周年教育セミナー「家庭でのコミュニケーションのちょっとしたコツ ~思春期からの子どもの理解と共に~」.
  • 廣瀬眞理子・金喬 (2017). 平成29年度神戸市青年期発達障害支援事業 支援者支援プログラム(巡回訪問支援)➀~④.
  • 廣瀬眞理子・金喬 (2017). 平成30年度神戸市青年期発達障害支援事業 「家族のためのコミュニケーションスキルアップトレーニングプログラム」前期 フォローアッププログラム.
  • 道野栞 (2017). 研究奨励賞 関西心理学会第129回大会 (受賞発表:道野栞・佐藤暢哉 (2016). 180度ルールに従うカメラ移動が空間記憶の正確性に与える影響 関西心理学会第128回大会).
  • 小國龍治 (2017). 日本健康心理学会アーリーキャリアヘルスサイコロジスト賞 (受賞発表:Oguni, R., & Otake, K. (2017). Relation among character strengths, positive empathy, and subjective happiness. 31st Conference of the European Health Psychology Society).
  • 廣瀬眞理子・金喬 (2017). 平成29年神戸市青年期発達障害支援事業・支援者支援プログラム事業発達相談窓口巡回相談支援.
  • 廣瀬眞理子・杉原聡子・荒岡茉弥・渡邊 佳奈 (2017). 平成29年度神戸市青年期発達障害支援事業平成25年・平成26年・平成27年・平成28年度修了者フォローアッププログラム.
  • 廣瀬眞理子・金喬・荒岡茉弥・渡邊 佳奈 (2017). 平成29年度神戸市青年期発達障害支援事業 「家族のためのコミュニケーションスキルアップトレーニングプログラム」後期 ①~④.
  • 廣瀬眞理子 (2017). 混合研究法で複線径路等至性アプローチ(Trajectory Equifinality Approach:TEA)を活用する 国際混合研究法学会アジア地域会議/第3回日本混合研究法学会年次大会MMIRA Asia Regional Conference 20171st JSMMR Conference 2017) プレカンファレンスワークショップA1.
  • 小國龍治 (2017). 2017年度日本パーソナリティ心理学会ヤングサイコロジストプログラム (YPP2017) 企画 日本パーソナリティ心理学会第26回大会.
  • 大竹恵子 (2017). ウィメンズ・ヘルス・アクション シンポジウム in 大阪 大阪:ウィメンズ・ヘルス・アクション実行委員会.
  • 西村友佳 (2017). 他者の魅力度は潜在的道徳態度に影響するか 関西若手実験心理学研究会第81回研究会.
  • 佐藤暢哉 (2017). 日本視能訓練士協会基礎教育プログラムII講師.
  • 廣瀬眞理子 (2017). MMIRA Asia Regional Conference 2017第3回日本混合研究法学会年次大会 ワークショップA1「混合研究法で複線径路等至性アプローチ(Trajectory Equifinality Approach:TEA)を活用する」講師
  • 廣瀬眞理子・金喬 (2017). 平成29年度神戸市青年期発達障害支援事業 「家族のためのコミュニケーションスキルアップトレーニングプログラム」前期 ①~④
  • 米山直樹・廣瀬眞理子・金喬 (2017). 平成28年度神戸市青年期発達障害支援事業支援者支援研修プログラム事業 相談員研修会.「応用行動分析による 行動の見方・支援の考え方」

カテゴリー

アーカイブ