第3回CAPS統計ワークショップ 8/23 紀ノ定保礼先生(静岡理工科大学)

日時:2018年8月23日(木)14:00-17:00(延長する可能性があります)
場所:関西学院大学上ヶ原キャンパス ハミル館ホール
話題提供者:紀ノ定保礼先生(静岡理工科大学 講師)
テーマ:Rmarkdownの活用

企画概要

第3回CAPS統計ワークショップでは,Rmarkdownについてのチュートリアルを行います。Rmarkdownを用いることで,分析とレポート作成を同時に行うことができます。加えて,Rでの分析コードと分析結果の対応がわかりやすくまとめることができるだけでなく,うまく利用することで昨今問題となっている再現性の確保にも繋がります。

なお,参加にあたり必要な環境設定などについて,後日お知らせするため,本ワークショップは事前の参加登録を必須とさせていただきます(開催前日まで)。ご参加いただける方は以下のURLから参加登録をお願いいたします。*お手数ですが,翌日開催予定の第4回CAPS統計ワークショップについては別途,第4回の参加申し込みをお願いいたします。

参加申し込み:https://goo.gl/forms/XAj1mIxKlY0nWZs22

お問い合わせ先:小林(mkobayashi [at] kwansei.ac.jp)まで

(文責:小林)